堀田一吉教授

堀田一吉 ほったかずよし

 

学歴

(学部・学位取得)

学部

慶應義塾大学経済学部 1984年卒業

大学院

慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程 1986年修士号取得

慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程 1989年単位取得退学

 

専門領域:保険学、保険政策論、生活保障論

 

主要著作・論文: 〔著書〕  

1.『保険理論と保険政策原理と機能』東洋経済新報社,2003年。

2.『民間医療保険の戦略と課題』(編著)勁草書房,2006年。

3.『保険進化と保険事業』(共編著)慶應義塾大学出版会,2006年。

4.『キーワード解説保険・年金・ファイナンス』東洋経済新報社,2004年。

5.『公共経済学の理論と実際』(共著)東洋経済新報社,2003年。

6.『新世紀の保険』(共著)慶應義塾大学出版会,2002年。

7.『社会保障論』(共著)全国社会福祉協議会,2002年。

8.『新保険学』(共著)有斐閣,1993年。

9.『保険における営業性と福祉性』(共著)東洋経済新報社,1990年。

所属学会・団体:  日本保険学会,日本年金学会,生活経済学会,日本交通政策研究会American Risk and Insurance Association

 

海外歴:  1993年3月-1995年3月,サウスカロライナ大学(アメリカ)訪問研究員