研究内容


研究内容と研究会の特徴

 

 

堀田研究会の研究領域は保険学です。商学部で保険学を研究しているのは堀田研究会だけです。保険制度の仕組みや機能についての理論的理解、また生命保険や損害保険さらには社会保険など各種の保険制度の構造的理解を深めるとともに、これら保険制度を切り口として現代社会を考察しています。下記の通常活動に加え、早稲田大学などとのインゼミ、慶応保険学会への参加、実際に保険業界で働く方をゲストスピーカーとして年に2〜3回お招きして講義していただくなど、多岐にわたって活動しています。